クリップスタジオが絶大な人気を誇る理由【口コミ】

5月初めにWacomのペンタブを購入したよ!という記事を書きました。

購入時にインストールした「Corel Painter Essentials(コレル ペインター エッセンシャル)」というソフトで頑張って練習しておりました。はい。

ペンタブを使う練習にはなりましたが、、、挫折してしまいました。。。”(-“”-)”

 

正直、使っている人も少ないし攻略本的なサイトもないし「無理ーーーー」ってなっちゃいましたw

そこで!CLIP STUDIO PAINT PRO(クリップ スタジオ ペイント プロ :通称クリスタ)をみんな使ってる!人気!ということで買っちゃいましたw

今回はなぜ人気なのか、買ってみて「あーっ!これは人気でるわ!」と理由がわかったのでレビューしています!

前回の記事

前回の記事で「よーし、ペンタブ買うぞ!」となり、色々調べてWacomのペンタブに行きついたんです。今回はちょっと失敗しちゃったなぁと思うことがあったので記事にしました!今回の失敗談からWacomのペンタブ購入を考えている初心[…]

CLIP STUDIO PAINT PRO 人気の秘密

CLIP STUDIO PAINT PRO 公式ガイドブックモデル

こちらが私が購入した
CLIP STUDIO PAINT PRO 公式ガイドブックモデルです。

初心者なので、公式ガイドブック付きの物を購入しました!

しかし、CLIP STUDIO PAINT PRO が人気の理由は「公式ガイドブックが無くてもスタートアップガイドがすごい」ところです!

ペンタブ初心者に対してかなり充実した内容のスタートアップガイドなのでビックリしますよ!

クリスタはスタートアップガイドがすごい

私が購入したCLIP STUDIO PAINT PRO 公式ガイドブックモデルの中身がコチラです。

左の黒い冊子がスタートアップガイドですが、352ページもあります!
(右の公式ガイドブックは175ページ)

イラストを駆使して分かりやすく書かれている

このようにツールと連動して「こんなイラストが描きたい」「マンガを描いてみたい」など、目次も細分化されていてわかりやすく書かれています!

あれ?こうしたいけど、どうするんだろう?とか、んーーーわかんない!と思ったことを今のところスタートアップガイドで全て解決しちゃってます♪

 

公式ガイドブックも捨てたものじゃない

私はデザイン学校も行ったことないし、誰かに絵を学んだこともありません。

そこでかなり重宝しているのが「公式ガイドブック」です!

塗り方や描き方など、スタートアップガイドには載っていない細かいテクニカルなことが書かれています♪

私のようなイラスト初心者が購入すべき攻略本だと思いましたw

クリスタを使ってみた感想【まとめ】

「Corel Painter Essentials(コレル ペインター エッセンシャル)」で挫折したイラストツールと比較すると

「CLIP STUDIO PAINT PRO(クリップ スタジオ ペイント プロ )」は簡単にいうと「使いやすい・覚えやすい」です。

使ってみた感想

  • ガイドブックがあるから覚えるのが早い
  • わからないことは全てガイドブックに書いてある
  • 手ぶれ補正機能が思った以上に便利(ここ重要)

この「手ぶれ補正機能」がやっぱり素晴らしいと思いました。

購入する前に色々調べましたが、手ぶれ補正機能は甘えなど聞きました。

紙に線を引くのとはやはり勝手が違うので、個人的な見解は「手ぶれ補正機能は必要!」だと感じました!

イラスト初心者でクリスタの購入を迷っている方は是非この感動を共有したいと思います♪

購入はコチラから

CLIP STUDIO PAINT PRO 公式ガイドブックモデル